top of page

Vocology in Practice (ViP)とは?

ViPは、歌の先生、ボーカルコーチ、ソングライター、プロデューサー、音楽業界のプロフェッショナル、言語聴覚士、耳鼻咽喉科医など、声の専門家によるグローバルネットワークです。私たちは、トレーニング、1対1の指導、研究、教育イベント、セミナー、ウェビナー、記事を通じて、継続的な専門的能力の開発、教育、ネットワーキングに取り組むコミュニティとして存在します。

 

私たちの目的は、今日の現代ボーカリストに最高のボーカルトレーニングと360度のケアを提供するために、ボーカルの健康、科学、教育学の最前線にいることです。

 

私たちは、ボーカルのバランスと健康のためにボーカルの原理原則に立ち、どんな声にもスムーズな音作りと最大の効果をもたらします。

また、最新の技術、治療法、研究を常にチェックし、最高の水準を保っています。

研究の一部は、ViPのメンバーであり、私たちと一緒に仕事をする特権を持つプロフェッショナルによって行われます。

 

ViPのネットワークは非営利の501(c)3構造であるため、科学、知識、様々な技術や歌唱スタイルに対応し、進歩し続けることができます。最高のプロフェッショナルを役員に迎え、あらゆるジャンルの歌のスペシャリストが、毎週の記事、年に一度の会員限定教育イベント、公開イベントを通じて、ネットワークに十分な情報を提供し、共有することを続けています。また、役員は2年ごとに交代制とし、任期ごとに新しい会長の選出を行うことで、ダイナミックな組織体制を維持しています。

Vocology in Practiceは、音声研究の第一人者であるIngo Titze氏をアドバイザーに迎えています。

Ingo-Titze-Headshot-797x768.jpg

引用情報

https://vocology-in-practice.mykajabi.com/homeより引用・和訳

bottom of page